土木設計事業部


 砂防関係事業や治山事業等の専門スタッフが、全国の測量・設計コンサルタント様からのアウトソーシングにお応えいたします。

土木設計事業部は、砂防・治山堰堤設計や土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)に関わる基礎調査を基軸として事業を展開しています。特に、弊社が品質管理に携わったソイルセメント工法は、すでに全国で120万m3を超える実績を有し、この技術を適用した堰堤についての基本設計から施工計画検討まで対応いたします。

また、土木設計事業部はITR(インバックス技術研究所、同外部有識者委員会)のサポート体制も有していますので、文献調査やガイドライン作成など幅広いニーズにお応えすることも可能です。


平成29年度アウトソーシング受注実績 (順不同)

(一財)砂防・地すべり技術センター、(一財)砂防フロンティア整備推進機構

日本工営㈱、パシフィックコンサルタンツ㈱、㈱間瀬コンサルタント、㈱第一コンサルタント、

共同エンジニアリング㈱、東亜コンサルタント㈱、㈱宮崎測量設計コンサルタント、㈱森林総合企画、

構営技術コンサルタント、流域防災研究所、他



© Invax corporation 2018